ナースステーション.com

働きやすい病院(施設)ってどんなところ?失敗しない職場選び

(あかり)「先輩、一般にいう働きやすい病院ってどんな病院なんですか?」

(先輩)「働きやすい病院って一口に言っても、いろんな条件があるわね。」

働きやすい職場ってどんなところ?

一般に、みんなが思う働きやすい職場とはどんなところなのでしょうか?

  1. 職場の雰囲気が良い
  2. 残業がなく、仕事が時間内に終わる
  3. 休暇を取りやすい
  4. 自分の意見をはっきり言える、意見交換ができる
  5. コミュニケーションが円滑に取れる
  6. 福利厚生が整っている
  7. 出産・育児・病気などでの休暇の後復帰しやすい

このような条件が整っている病院(施設)は、働きやすい職場と感じるようです。

(先輩)「次に働きやすい病院を選ぶために、働きやすそうな求人を探すポイントを教えていくわね。」

状況別、職場をチェックするポイント

転職後に『あー、この転職失敗だった・・・』と思わないように、求人を探す時点で職場環境や人間関係はチェックしておきましょう。簡単なところでチェックできるので、転職失敗を防ぐためにも、確認してください。

求人情報やホームページからチェックする

転職サイトに登録後、求人を見る際に注意してみたいのは、職場の雰囲気がわかる写真が載っているか。働く環境やスタッフの写真が載っている場合はその雰囲気を確認しておくこと。特にスタッフの写真が載っている場合は年齢層が確認できます。ただ、載っている写真が希望する科と違う場合は年齢層も変わってくるので担当者に確認は必要です。

また、求人情報で気になる病院や施設があった場合、ホームページも探してみましょう。求人情報とは違った視点からその職場を確認することができます。病院全体の雰囲気やどのような患者層を受け入れているのか、どのような取り組みに力を入れているのか確認できます。自分の求めているような職場なのか、写真や病院からのお知らせで見てみましょう。

転職サイトの担当者に聞いておきたい情報

手っ取り早く簡単なのは、担当者に確認することです。では、何を聞けば良いのでしょうか?
まずは単刀直入に『この病院(施設)の雰囲気ってどんな感じですか?』と聞いてみましょう。担当者は、自分で病院へ行ったり問い合わせたり、またその病院から転職した人・その病院へ転職した人から情報を得ています。
人間関係や、職場環境、子育てしやすい環境なのか、スタッフの年齢層などについて詳しく聞いてみましょう。

自分の目で確認する

時間がある人は、自分でその職場に足を運んでみましょう。いわゆる、病院見学です。
自分で見に行って感じるのは、人から聞いた情報よりも、ネットで見る情報よりも何よりもの情報です。実際に病院の環境やスタッフの空気を感じることで、自分はその職場に馴染めそうなのかというのがすぐにわかります。特に、スタッフの顔色・仕事への姿勢、スタッフ同士の会話やスタッフの看護ケアに対する協力体制、患者様やその家族に対する対応では、その職場のスタッフの雰囲気がすぐにわかるので注意してみてみましょう。
自分で足を運ぶことで、通勤時間や通勤路はどこを使うかなどの確認ができます。
また、担当者から情報を聞いたうえで見学に行けば、情報の確認にもなるので時間があり、そう遠くない職場であれば行ってみましょう。

(あかり)「こんなに簡単に雰囲気はわかるものなんですね!求人情報やホームページからもわかるだなんて・・・盲点でした!」

(先輩)「いろんなところに情報はあるから、すべてにアンテナを張ってしっかり情報を得ることが大切なのよ。看護ケアと一緒ね。」

人気の転職先ベスト3

なーすではたらこ

遠方などの理由で見学に行けなくても詳しい内情がわかる転職サイトです。

  • 全国対応
  • 首都圏内
  • 祝い金
  • 高月給
  • 高満足度
  • 非公開案件

看護Roo!

転職のための履歴書の書き方や面接時の対応なども詳しく教えてもらえます。

  • 全国対応
  • 首都圏内
  • 祝い金
  • 高月給
  • 高満足度
  • 非公開案件

看護のお仕事

非公開求人を多く持っており、質の良い求人が多数あります。

  • 全国対応
  • 首都圏内
  • 祝い金
  • 高月給
  • 高満足度
  • 非公開案件

あなたにピッタリの転職サイトはココ 適正診断する

あなたにピッタリの転職サイトはココ 適正診断する

転職活動の流れ

転職活動の流れ