ナースステーション.com

看護師の転職失敗はダメ担当者のせい?担当者の優劣で成功がきまる!

(あかり)「先輩、看護師転職サイトに登録するじゃないですか。そしたら担当者がつくんですよね??どうやってその担当者が自分に合っているか、安心して相談できるかってわかりますかね?」

(先輩)「そうね、こればかりは合う合わないがはっきりしてるとは思うけど、ダメな担当者というかやめといた方がいい担当者っていうのはたまにいるのよね。聞きたい?」

(あかり)「今後の参考にぜひ教えてください!」

(先輩)「そしたら、ダメな担当者とそんな担当者への対応について教えるわね。」

求人を押し付けてくる

転職サイトもお仕事で求人を紹介してくれています。紹介する求人によって自分たちの得る報酬も変わってきます。だからといって、転職希望の看護師に向けて自分に都合の良い求人ばかり押し付けてくる担当者は嫌ですね。希望条件にほとんど当てはまっていなかったり、当てはまっていても通勤時間が長かったり・・・

すべての希望条件をかなえてほしい!というのは少し難しいかもしれませんが、ほとんど合わない条件の病院や施設を紹介された場合は、担当者について少し考えた方が良いかもしれません。同じ条件でほかの転職サイトの担当者も同じ病院や施設を紹介してくるのなら、その希望条件ではその求人しかみつからないということになりますが、違う求人を教えてくれるのであれば、そちらの担当者のほうが良いでしょう。(転職サイトによって求人数に違いがあるため一概には言えませんが・・・)

電話の対応で担当者の交渉技術を見抜く!?

現在の看護師転職サイトはほとんどが電話対応です。顔は見えなくても口調や声の表情で相手の気持ちはわかりますよね。
転職サイト側も会社の売り上げは伸ばしたいので、対応オペレーターの教育もしっかり行われていると思います。しかし、時々いますよね。「ん?」という担当者。

  1. 声が怒っているというか、口調が荒い
  2. こちらの話をちゃんと聞いてるのかわからない返事(はあ。へぇ。そうなんですかー。とやる気のない相槌)
  3. 希望条件をたくさん伝えると、めんどくさそうに求人を紹介する
  4. 終始ため口である

このような担当者は、やる気があるのかわかりません・・・。
そうなると、病院との条件交渉もうまいわけがありません。
こちらの希望する条件や希望する以上の条件を取ってくることができなくなるのです。
どうせ転職するのであれば、良い職場に良い条件で入りたいものです。それなのに、そんなダメ担当者に自分の将来を任せたくはありません。
現在は看護師転職サイトも増え、ライバルが多いので顧客獲得に不利になるこんな担当者はいないとは思いますが・・・
もしいたのなら、担当者を代わってもらうか、ほかに登録している転職サイトで求人を探しましょう

応募求人先との交渉が下手

応募してみたい求人先が決ったら、担当者は求人先との調整に入ります。面接日時や、日勤・パート・夜勤常勤などの条件についてを調整してくれます。そこで、担当者にしっかり条件を提示したにも関わらず面接時に応募先から提示された条件が違う(給料や就業時間など)ことが稀にありますので、しっかりチェックしましょう。応募した求人は、辞退することも可能です。辞退する場合も担当者を通して辞退できるため、気を張る必要もありません。自分の今後の看護師人生がかかっている転職、しっかり担当者の力量を見極めましょう。

(先輩)「こんな感じかしら?今は本当に転職サイトも増えているし、教育もしっかりされているみたいだからそうそうダメな担当者に当たることなんてないでしょうけど。自分の将来を決める大事な転職だし、きちんと自分で判断することが大切ね!みんな良い担当者の場合は求人の数、質なんかで決めると良いわ。」

(あかり)「わかりました!私は何だかいろいろわからないことが多いから、自分に一番合いそうな、話しやすそうな担当者さんを選んで、求人を紹介してもらおうかな。」

人気の転職先ベスト3

なーすではたらこ

遠方などの理由で見学に行けなくても詳しい内情がわかる転職サイトです。

  • 全国対応
  • 首都圏内
  • 祝い金
  • 高月給
  • 高満足度
  • 非公開案件

看護Roo!

転職のための履歴書の書き方や面接時の対応なども詳しく教えてもらえます。

  • 全国対応
  • 首都圏内
  • 祝い金
  • 高月給
  • 高満足度
  • 非公開案件

あなたにピッタリの転職サイトはココ 適正診断する

あなたにピッタリの転職サイトはココ 適正診断する

転職活動の流れ

転職活動の流れ