ナースステーション.com

環境の変化に負けない!新しい職場に早く馴染むポイント

(あかり)「新しい職場に行くのって、緊張しますよね・・・。どうすれば早く馴染めるんだろうとか、仕事ちゃんと覚えられるかなとか、みんなと仲良くできるかなとか、いろいろ考えちゃいます・・・。」

(先輩)「それは誰だってそうよ。新しい環境に飛び込むのは勇気がいること。だからこそ、どうしたら良いのかみんな調べるのよ。どうすれば良いのか知っていれば少しでも不安は和らぐものよ。」

気分は新人!

新しい職場では、中途採用者は新人同様!何も知らずにやってくるわけですから、しっかりメモを取りながら説明を聞きましょう。説明も、人によって違うことがあるので、いろんな人から説明を聞いて総合的に判断しましょう。それでもわからない場合は、師長や主任に直接確認するのが良いでしょう。

ただ、中途採用者は知識があります。そこで、スタッフから『これくらいはわかるわよね?』などど聞かれた場合、わからないことであればしっかり『わかりません』と答えることが大切です。うやむやにしてしまうと、あとから失敗したときに『わかるっていったわよね?』などといわれてしまえばおしまいです。大きな事故につなげないためにも、わかるのかわからないのか、できるのかできないのか明確にしましょう。

タイムスケジュールを立ててみる

新しい職場・新しい環境、早く慣れるにはまずは仕事の流れを把握すること。仕事の流れを把握し、自分の思うように行動できるようになれば気持ちはだいぶ楽になります。そのためにも、タイムスケジュールを立ててみましょう。入職後、オリエンテーションで一日の流れを教えてもらったら、『何時から何時に○○をして、何時から○○をする。』『まだ慣れていないから、ここには時間を取ると思うから、ちょっと長めに予想して・・・』など、自分の立場でのタイムスケジュールにしましょう。
自分の仕事が終わらない、わからないことがある、そういう場合は進んでスタッフに声をかけましょう。

前の職場の常識は非常識?

職場によって仕事の進め方や使用する道具は様々です。『前の職場ではこうしてたけど・・・』と思うことは多々あっても、心の中で思うだけにしておきましょう。前の職場ではそのことが常識だったかもしれませんが、今の職場では非常識かもしれません。言ったところでスタッフからすれば『それで?ここは前の職場じゃないよ?』という感じです。
初心に返り、一から新しいことを覚える気持ちで頑張りましょう。

聞かれたら答えるのがいい

前の職場について、聞かれたことだけ答えるようにしましょう。前でも述べているように、『前の職場はこうだった』とベラベラしゃべってしまっては『なんだこの人?前の病院に戻りたいの?』と思われてしまいます。そうならないためにも、『この処置は、前の職場はどうしていたの?』などと聞かれた時だけ答えるようにしましょう。

(あかり)「そっか、転職するといろいろ変わってくるんですよね・・・一気に慣れないことが増えて大変そうですけれど、しっかりこれをやってれば早く仕事ができるようになりそう!」

(先輩)「そう、職場が変わるとすべてが変わるわ。それを大変と思わずに、違うことを楽しんでみてはどうかしら?『こんなやり方もあるんだ!』って思えれば、仕事も楽しくなるはずよ。』

人気の転職先ベスト3

なーすではたらこ

遠方などの理由で見学に行けなくても詳しい内情がわかる転職サイトです。

  • 全国対応
  • 首都圏内
  • 祝い金
  • 高月給
  • 高満足度
  • 非公開案件

看護Roo!

転職のための履歴書の書き方や面接時の対応なども詳しく教えてもらえます。

  • 全国対応
  • 首都圏内
  • 祝い金
  • 高月給
  • 高満足度
  • 非公開案件

あなたにピッタリの転職サイトはココ 適正診断する

あなたにピッタリの転職サイトはココ 適正診断する

転職活動の流れ

転職活動の流れ