ナースステーション.com

出産、育児を終えてからの転職先探し

(先輩)「女性にとって一大イベントと言っても過言ではない出産。
そしてそのあとに待っている育児。

出産、育児もひと段落した後、看護師に復帰したいと思ったときに、どう就職先を探してよいのかわからない。そんな女性看護師も多いと思います。育児に専念するということで以前の職場を辞めいざ復帰しようとすると、情報の代わりやすい医療の現場で最先端の病院に戻るのは難しいのでは?夜勤や残業が多く育児との両立が難しいのでは?といった疑問も生まれることでしょう。

出産、育児というブランクを乗り越えて看護師として復帰するには、どうすれば良いのでしょうか?」

(あかり)「やっぱり、出産と育児って大変ですか?仕事との両立だなんて・・・もし私子供が生まれたらできるのかなー?!」

(先輩)「そう、本当に両立は大変。世の中のお母さん看護師ってすごいのよ!それをサポートしてくれる病院、見つけられる方法はあるのよ!特にブランクのある看護師は復帰を躊躇しやすいけれど、大丈夫なのよ。」

ブランクがあるし、育児に良い環境の職場はあるの・・・?

出産のため、育児のために一度看護師を辞め、赤ちゃんに専念する女性は多いと思います。しかし、いざ戻ろうとしたときに気になるのが職場を離れていたブランク。このブランクを乗り越えて良い職場に就職したい!という方にも看護師転職サイトは強い味方になってくれます。

子供を持つ看護師の転職に強い転職サイトを選ぶことで、子育てをしながら仕事に復帰するのも難しくはありません。

ブランクがある人にとっての看護師転職サイト利用のメリット

  1. 育児中の忙しいあなたに代わって求人情報を仕入れてくれる
  2. 担当者に育児中であることを伝えるだけで、育児中の看護師に優しい職場を教えてくれる
  3. 転職エージェントによっては、保育園や託児所について一緒に調べてくれる
  4. 時短やパートで働きたい場合も育児に関して理解ある職場を紹介してくれる

育児中で忙しく、へとへとなあなたにも転職サイトは優しく対応してくれます。

育児が終わって復帰したいと考えても、なかなか保育園が見つからないという方も多いです。そのことも担当者に伝えておくと、保育園が見つかるまでゆっくり転職先を探してくれたり、託児所のある病院を探してくれたりと、こちらの事情を把握したうえで転職のサポートをしてくれます。一人で育児に転職にと悩むよりは、転職サイトを活用し相談相手を見つけることも大切です。

看護師転職サイトを利用しない場合のデメリット

  1. 転職活動を一から自分で行うと時間がかかるため復帰までにかなりの時間を要する
  2. 転職先の病院内情をよくわからず入職してしまい、育児との両立が困難となる
  3. 相談相手がいないので、疑問や悩みを解決できずに転職活動を続けなければならない
  4. 託児所のある病院の託児所の状況などがわかりにくい
  5. 時短やパートで働きたい場合、自分で応募先の病院と調整を図る必要がある

育児中の看護師が復帰を考えて転職先を探すとなると、自分のことだけでなく子供のことも考えて転職活動を行うため、すべて一人でとなると、なかなか時間が取れず復帰までに時間がかかってしまいます。託児所のある病院を探すにしてもその託児所に入所できるかの状況や雰囲気などがわからず躊躇してしまうことも。

また、保育園や幼稚園との兼ね合いも考え、時短やパート勤務を考えている人は担当者にそのことを伝えておくと、働きやすい病院を探してくれ、その事情も応募先と調整してくれるので自分で伝える必要がありません。

一人目の育児を終えて復帰するけど、二人目も考えたい

育児を終えて復帰をしようと思うけど、この先二人目もほしい。
そう考えて復帰する女性看護師は多いことでしょう。そうなると就職する病院は大事です。

今後妊娠しても大丈夫な環境か?育児休暇はしっかりとれるのか?このような場合も転職サイトの担当者に相談しておく必要があります。まだまだ妊娠・出産・育児に関して厳しい職場はたくさんあり、職場環境によっては辞めざるをえないことになります。そうならないためにも求人情報を集める時点で理解のある職場を選択することで、そのような状況に悩まずに仕事・育児に専念できます。

ただし、入職後すぐに妊娠となると職場のスタッフも困惑してしまうでしょう。職場環境や仕事に慣れ、転職先での状況を考えたうえで次の妊娠を考えましょう。

ブランクのある看護師のためのプリセプター制度、研修制度って?

ブランクのある看護師にとって、職場復帰は大変なもの。あれ?これってこうだったっけ?こんなのあったっけ?なんてことが日常茶飯事。

そこで心強いのが自分担当の先輩がついてくれるプリセプター制度。このプリセプター制度は技術や知識面でのサポートはもちろん、精神面のサポートの役割もあるため悩みや疑問も一緒に解決してくれる存在となります。なかなか人には聞けないかな・・・ということも恥ずかしがらず担当のプリセプターにどんどん相談しましょう。

また、病院によってはブランクのある看護師のために研修を行っているところもあります。ブランクが長ければ長いほど医療の現場についていけなくなりますが、この研修制度を大いに活用し、職場復帰に役立てましょう。

(先輩)「妊娠・出産・育児のために職場を辞める看護師はとても多いです。
育児がひと段落したのちに復帰を考えるとなると、転職サイトの力を活用し、育児に理解のある職場に就職することが育児と仕事の両立を可能にしてくれます。転職成功者のお話から、育児中の看護師に一番親身になってくれる転職サイトは≪看護Roo!≫育児を終えて復帰を考えている方は、利用してみてください。きっと良い転職ができますよ。」

(あかり)「こんなにちゃんとした制度があるなんて!!なんだか、私も今後結婚して子供が生まれても、育児と仕事の両立できそうな気がしてきました!!」

人気の転職先ベスト3

なーすではたらこ

遠方などの理由で見学に行けなくても詳しい内情がわかる転職サイトです。

  • 全国対応
  • 首都圏内
  • 祝い金
  • 高月給
  • 高満足度
  • 非公開案件

看護Roo!

転職のための履歴書の書き方や面接時の対応なども詳しく教えてもらえます。

  • 全国対応
  • 首都圏内
  • 祝い金
  • 高月給
  • 高満足度
  • 非公開案件

看護のお仕事

非公開求人を多く持っており、質の良い求人が多数あります。

  • 全国対応
  • 首都圏内
  • 祝い金
  • 高月給
  • 高満足度
  • 非公開案件

あなたにピッタリの転職サイトはココ 適正診断する

あなたにピッタリの転職サイトはココ 適正診断する

転職活動の流れ

転職活動の流れ